BANI*Lab ~バーニーのしあわせな暮らし研究所~

    わんこ目線で暮らしをデザインする研究所*バニラボ*のブログ

Posted by BARNEY*Denby

Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

昨日より今日、今日より明日

1月17日は、阪神淡路大震災から丸22年となる日でした。
普段から、地震をはじめ災害に関することに常に関心を寄せていますが、
この日は特に、都市部を襲う大地震災害について深く考える1日となりました。

昨年は熊本や鳥取で大地震が起きました。
すこし規模は小さいながら、茨城や北海道でも
最大震度6強の地震が起きましたし、
福島県沖の地震では津波も観測されました。
もう、本当に日本中どこで大きな地震が起きてもおかしくないのだと
改めて感じる1年でした。


地震


そんななか迎えた2017年。
今年も大きな地震災害が起きる可能性が高いといわれています。
本当に今年なのかは終わってみないとわかりませんが、
自然災害の歴史は繰り返しているのですから、
昨日より今日、今日より明日が
確実に 「 次の大震災が起こる日 」 に近づいていることに間違いありません。

であれば、やはり備えは大切。
みんなが、それぞれにやっておかなければ!です。
・・・・・・ といっても、なかなか “ その気 ” になれない ・・・・・・
という方のほうが多いのでしょうか。
「 明日かもしれないけど、20年後かもしれない。」
なんて言われたら、やる気は失せちゃいますかね??

ただ、最近思うのですが、
仮に地震の予測(予知?)が出来るようになったとして。
「 明日大きな地震が来ます 」 と言われたら準備できるのかな?
私 ・・・ たぶん、信じられないし、何も考えられなくなると思う。
「 一週間以内に大地震が起きますので備えてください 」 なんて言われたら??
明日なのか4日後なのか、より確実な情報を求めようとしたりして(無意味ですよね)、
結局は何もできないままその日を迎えてしまいそうな気がします。

つまり、予測(予知)なんて、私にとっては
出来る世の中でも出来ない世の中でも変わらないってこと (苦笑)。
ソコに気づいちゃいました。
それに、その時点になって皆が急に備えを始めたら
すぐにお店は品薄になってパニックになりそうですよね。
(これに近い状況は東日本大震災の時に経験している方も多いハズ)

だから、今のうちに少しでもやれることを、と思って取り組んでいます。
まだまだ足りないこともたくさんありますが、
優先順位を付けて、最低限やららきゃならないことと、
スグに出来ることを、少しずつ。

2しっぽ飼い主としては、やはり彼女たちへの備えが第一優先。
特にデンビィ研究員は「てんかん持ち」のため、
毎日のお薬は絶対に切らすことが出来ません。
ですので、常に最低1週間分手元に残っている状態で通院し、
補充するようにしています。
それから(たぶんどちらも)ハウンド・ドッグ、
「 食べることは生きること全て 」 と言っても過言ではないくらいな犬種ですから、
水とフードのストックも欠かさないようにしていますし、
ペットシーツはその気になれば人間も使えるので、いつも大箱で購入しています。

一度に全てそろえるなんて大変だし、
コツコツやっていくしかないんだろうなと思いながら、
昨日より今日、今日よりも明日の備えが一歩進んだよ♪
というくらいのペースでこれからも取り組んでいこうと思っています。


ということで、今年もよろしくお願いいたします (*^_^*)


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://banilab.blog.fc2.com/tb.php/41-46d78b2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。