BANI*Lab ~バーニーのしあわせな暮らし研究所~

    わんこ目線で暮らしをデザインする研究所*バニラボ*のブログ

Posted by BARNEY*Denby

Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

‘ しあわせな暮らし’ ってなんだろう

いつもに増して 平和について考える機会が多い今夏、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
そんな時期だからこそ、しあわせについても
改めて意識に上るこの頃です。


しあわせってなんだろう?

‘ しあわせな暮らし ’ って なんだろう??


本来は、平穏無事に生活できる環境にあるというだけで
「もう十分にしあわせだ」と感じるべきなのでしょうね。
日々起きる様々な出来事の前に、ついつい
「そうでもないよ」と思ってしまう状況に置かれることも
あるかもしれませんが ...。


私の場合。
自分の生活が「しっぽとともに」有る、ということだけで
もう十分しあわせです。
ですから、
ラボ長バーニーと、デンビィ研究員との毎日が、
もうそれだけで ‘ しあわせな暮らし ’ ということになります。

・・・・・・ 困窮しない程度の収入と、体をこわさない程度の休暇があれば ・・・・・・
って条件を付けてしまうと、俗っぽくなっちゃいますが ^^;
それが無いと、しっぽたちを守れませんので悪しからず 。。。



きっと 『 しっぽと共にある暮らし 』 が
しあわせのモトだという方は多くいらっしゃることでしょう ^^



じゃあ、しっぽたちにとっての ‘ しあわせな暮らし ’ って?


美味しいゴハンを食べること?
好きなだけオモチャで遊ぶこと?
たくさんお散歩をすること?

日がな一日、眠ったり日向ぼっこしたりして
毎日グータラ過ごすこと?


たしかに、しあわせそうですねぇ (笑)



でも おそらく、これらのことができる環境が整っているだけでは
‘ しあわせな暮らし ’ とは言えないでしょう。


彼らがしあわせを感じる上で、なくてはならないモノ ・・・・・・

それは、間違いなく飼い主さんの存在。


どんなに栄養たっぷりの食餌を与えられたとしても、
どんなに長時間 遊んだり散歩したりしたとしても。

美味しい、楽しいと、感じられたとしても、
飼い主さんの存在なくしては、
十分に満たされたものにはならないでしょう。
私たちにとって しっぽの存在が必要不可欠なように、
しっぽたちにとっての ‘ しあわせな暮らし ’ も
飼い主さんの傍で、飼い主さんとともに作り上げるものなのだと思います。






それにもかかわらず
今日もまた たくさんのしっぽたちが迷い、棄てられています。
望みもしない「期限」を突き付けられるいのちも少なくありません。
勝手に “ いのちのカウントダウン ” のスタートボタンを押されてしまうのです。


しっぽはしっぽ。
人間とまったく同じように扱うことを求めているわけではありません。
ただ、共に生きる存在として迎え入れた命であるならば
最期まで貫き通してほしい。放棄しないでほしい。

それだけなんですけれどね。

それだけで、しっぽの暮らしは しあわせ なんですけれどね。







関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://banilab.blog.fc2.com/tb.php/28-704fadfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。