FC2ブログ

BANI*Lab ~バーニーのしあわせな暮らし研究所~

    わんこ目線で暮らしをデザインする研究所*バニラボ*のブログ

Posted by BARNEY*Denby

Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

「イヌとネコと飼い主さんの防災セミナー」 @秦野

先日、県内4か所目となる「イヌとネコと飼い主さんの防災セミナー」 が開催されました今回は平塚保健福祉事務所 秦野センター (いわゆる保健所です) との共催、秦野市、伊勢原市、秦野市獣医師会と伊勢原市獣医師会の後援をいただいての開催となりました平日の開催、しかも<めったにない、記録的な大寒波> が到来中のとき ...いったいどうなることやらとハラハラしていましたが実際にはたくさんの方にご来場いただくことが...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

マンションにおけるペットの災害対策について考える

どんな場所に住んでいるのか …どんな建物で暮らしているのか …それによって少しずつ災害に対する備えは違ってきますそんな中、マンションでのペット防災について知りたい☆というご依頼をいただき、お話しをしました主催者のペットクラブ役員さんたちと事前の打ち合わせで色々とおしゃべりしながらどんな内容にするか方針を決めていきますご依頼いただいたマンションは管理組合がきちんと機能していて普段から計画的にメンテナンス...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

いぬ・ねこと快適に暮らす地域をめざそう

地域の支え合い活動をしていらっしゃる方々が自己研鑽のために行っているという勉強会に講師としてお招きいただいたときのお話しですタイトルはこの記事のまんま『いぬ・ねこと快適に暮らす地域をめざそう!』・・・ ってちょっと抽象的な感じでしたでしょうか ^^;具体的には・ 地域で暮らすペットの数を具体的な数字で見てみる・ 行政機関に寄せられた苦情や相談からペットの諸問題を考える・ 「飼い主のいない猫」についての...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

ウチのコを守るために

先日、地域の方々に「ペットの災害対策」についてお話しする機会をいただきました。・ 自宅の安全対策・ 備蓄品の考え方・ 自助・共助の必要性・ しつけと健康管理・ 避難に役立つ散歩のコツ・ ウチのコを守るための心構えこのような内容を、ざっと駆け足でお伝えしました。備蓄品にしても、自助・共助にしても、避難そのものにしたって、自宅が安全で、“その瞬間” を乗り切って、初めて役に立つもの。職業柄、どうしても力が入っ...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

昨日より今日、今日より明日

1月17日は、阪神淡路大震災から丸22年となる日でした。普段から、地震をはじめ災害に関することに常に関心を寄せていますが、この日は特に、都市部を襲う大地震災害について深く考える1日となりました。昨年は熊本や鳥取で大地震が起きました。すこし規模は小さいながら、茨城や北海道でも最大震度6強の地震が起きましたし、福島県沖の地震では津波も観測されました。もう、本当に日本中どこで大きな地震が起きてもおかしくない...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

今更ですが...セミナーのご報告

一ヶ月以上も経ってしまい、あまりにも今更・・・なのですが。前回の投稿のご報告を少しだけ。藤沢市保健所の会議室をお借りして開催した『イヌとネコと飼い主さんの防災』 セミナーは 予想をはるかに超える大勢の方々にお越しいただきました。お越しくださったみなさま、ありがとうございました。 どうせなら満席にしたい!なんて言ってはみたものの、一切サクラなし ^m^ で100名は結構高いハードル(笑)・・・ でも当日は、若...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

「イヌ と ネコ と 飼い主さんの防災」 セミナー

今度の週末、7月23日(土)に、藤沢市で飼い主さんのための防災セミナーが開催されます。そこで少しだけお話しをさせていただくことになりました。“我が家の弱点”って、家のコト?ペット防災のセミナーなのに??と思われるかもしれませんが、どうぶつたちが暮らしている家のことですから、家の安全対策がどうぶつと無関係であるはずがなく・・・。時間の関係上、表面的な内容しかお伝えできそうにありませんが、我が家がどの程度危険...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

“癒しの存在” と “厄介もの” の境目

前の投稿を読んでくださった方、シェアボタンをぽちっとしてくださった方、ありがとうございます。いつの間にかシェアの数が増えていてビックリしましたです(笑)押してくださった方や読んでくださった方がどなたなのかは全く分かりませんので、こちらでしかヽ(^o^)丿ありがとうヽ(^o^)丿をお伝えできません。。。ほぼ月イチブログですが ^^;これからも読んでいただけると嬉しいです (*^_^*)さて、タイトルの “癒し” と “厄介...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

定義よりも大切なことは

ちょうど1か月ほど前でしょうか、熊本地震でたくさんの方々が避難している中、ネット上ではしっぽたちの避難に関してちょっとした論争(?)が巻き起こっていました。「同行避難」と「同伴避難」の違いや定義をめぐる色々。。。ご存知の方も少なくないかもしれません。環境省が発行している『災害時におけるペットの救護対策ガイドライン』 では飼い主に対して「ペットが社会の一員としての適性を持つべきであることを認識し、同...


Posted by BARNEY*Denby
  0 comments
  0 trackback

当事者意識を持つ

また 大きな災害が起きてしまいました。被害に遭ってしまわれた方々、ご関係者のみなさまには心よりお見舞い申し上げます。せめて余震が終息に向かってくれればと思うのですが、、、。2週間経ってもなお地震活動は活発な状態のようで、いったい心身の疲労がどれほどのものか …。静かに成り行きを見守りながら、それでも自分に今すぐできる応援の方法はないだろうかと考え、先日はチャリティセミナーを開催しました。(参加費を頂...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。